« Fortune/Fortune | トップページ | 甲府鳳雛 »

2009.04.20

酒精の魔力(あるいは錯覚)

酒に酔って、車で人をはねた。
シラフで、車で人をはねた。

これは明らかに、前者のほうが罪も重けりゃ心象も悪い。青魔法でいうと、「レベル1デス」相当だ。
しかし、次の場合はどうだろう。

酒に酔って、列車で痴漢行為をはたらいた。
シラフで、痴漢行為をはたらいた。

なんとなく、酒が入っていたほうが「まぁ、酒が入ってるんじゃしょうがねえよな」という心持にならないだろうか? 量刑の話はおいておいて、より許しがたきは酒が入ってない方だ! とならないだろうか。なんとなく、女性からみても、シラフでそのような不貞行為に及ぶヤカラの方がよりタチが悪いと思うような気がするのだ。


というわけで、本日の結論。
変態は、下戸だと損をする。

|

« Fortune/Fortune | トップページ | 甲府鳳雛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Fortune/Fortune | トップページ | 甲府鳳雛 »